無料相談からご依頼まで

ご依頼から認定結果が出るまでの流れをご案内します。

1.無料相談
方向性が決まるまでのご相談は無料です。
お話をうかがい、お客様の状況に応じて、必要書類をご案内します。
2.精査
1でご案内した必要資料を来所相談、出張相談、ご郵送等で拝見し、
精査させて頂きます。
3.ご提案・見積もり・打ち合わせ
精査の上、異議申し立ての方向性、サポートの内容、流れをご提案し、
料金の見積もりをさせて頂きます。
4.ご依頼(ご契約)
ご契約内容を確認し、ご納得頂きましたら、ご契約となります。
以後、打ち合わせた流れに沿ってサポートを開始します。
ご依頼から認定結果が出るまで
ご依頼から認定結果が出るまでの主な流れは以下のとおりです。
5.医療調査
認定基準や過去事例にそって
被害者様の後遺症が適正に評価されるよう
過不足ない提出資料を整えます。
必要に応じて医療調査(医師との面談、文書による照会)を行います。
※「医証」とは診断書やレントゲン等の医学的証拠資料のことです。
6.書類作成
行政書士が申請書類を作成します。
認定基準や過去事例を参照し
ポイントを押さえた異議申立書を作成します。
7.申請
申請書類一式を自賠責保険会社へ送付します。
結果が出るまでの間、自賠責保険会社や調査機関との事務連絡も代行しますので
お客様に関係機関から連絡が行くことはありません。
8.結果打ち合わせ
後遺障害等級の認定結果が妥当かどうか、検討します。
妥当であれば、その後の流れをご案内し
必要に応じて弁護士さんのご案内も行っております。
  • ※上記は主な流れです。細かい流れについては状況に応じて、事前にご案内します。
  • ※電話・メール等でのやりとりも可能です。遠方の方もお気軽にご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください。

お電話によるご相談
042-512-7350
方向性が決まるまでのご相談は原則無料です。
お気軽にお問い合わせください。
もっと詳しく
メールによるご相談
メール相談フォーム
メールによるご相談は24時間対応。
もっと詳しく
来社相談
プライバシーが守られた空間で、資料等をご覧頂きながら説明させて頂きます。
もっと詳しく  > 
出張相談
最寄り駅、ご自宅、職場、病院など、貴方のお近くまで行政書士がうかがいます。
もっと詳しく  > 
アクセスマップ