後遺障害とは?

長い期間で見ると、治療の効果が上がらず、症状に変化が見られなくなった状態のことを症状固定といい、症状固定後に残った症状を後遺症と呼んでいます。細かいことをいいますと、実は後遺症と後遺障害は若干使い方が異なります。

もっと詳しく >>

症状固定とは?

症状固定は、医学面と、損害賠償面の二側面から説明することができます。

もっと詳しく >>

異議申し立てとは?

「異議申し立て」とは、既に出た等級認定結果を不服として、再度認定のやり直しを求める手続きのことです。

もっと詳しく >>

等級認定とは?

等級認定とは、症状固定後に残ってしまった症状(後遺症)の程度を決める手続きです。医師が作成する後遺障害診断書等の資料をもとに、介護1級~14級まで、10系統、138種に該当するか、もしくは後遺障害に当たらない(非該当)とするかを認定する手続きです。

もっと詳しく >>

事前認定と被害者請求

後遺障害診断書等の資料を相手方保険会社に提出する手続きを【事前認定】、利害関係性の低い自賠責保険会社に提出する手続きを【被害者請求】と呼んでいます。それぞれにメリット・デメリットがあります。

もっと詳しく >>

逸失利益とは?

逸失利益とは、後遺障害を負わなければ得ることができたはずの利益のことです。

もっと詳しく >>

後遺障害慰謝料とは?

後遺障害慰謝料とは、後遺障害を負った精神的・肉体的苦痛に対する慰謝料のことです。

もっと詳しく >>

ご依頼の流れ
後遺障害等級認定の異議申し立て手続きの受任から解決までの流れをご案内します。
料金のめやす
後遺障害等級認定の異議申し立て手続きの料金をご案内します。
事務所案内
経営理念、行政書士プロフィール、アクセスマップなど。

お気軽にお問い合わせください。

お電話によるご相談
042-512-7350
方向性が決まるまでのご相談は原則無料です。
お気軽にお問い合わせください。
もっと詳しく
メールによるご相談
メール相談フォーム
メールによるご相談は24時間対応。
もっと詳しく
来社相談
プライバシーが守られた空間で、資料等をご覧頂きながら説明させて頂きます。
もっと詳しく  > 
出張相談
最寄り駅、ご自宅、職場、病院など、貴方のお近くまで行政書士がうかがいます。
もっと詳しく  > 
アクセスマップ