異議申し立てとは?

「異議申し立て」とは、既に出た等級認定結果を不服として、再度認定のやり直しを求める手続きのことです。

「異議申し立て」などというと訴訟をイメージされたり、交渉をイメージされるかもしれませんが、「異議申し立て」とは通称で、手続きそのものは実質的に一度目の手続きと変わりはありません。
しかし、既に提出された資料を精査し、何が不足していたかを検討し、ポイントを押さえて異議申し立てを行うことで、等級認定結果が変わることも少なくありません。

異議申し立ては、

  • 何度でも行うことができます。
  • 事前認定でも被害者請求でもどちらでも行うことができます。事前認定から被害者請求への切り替えも可能です。

このカテゴリーのその他記事

お気軽にお問い合わせください。

お電話によるご相談
042-512-7350
方向性が決まるまでのご相談は原則無料です。
お気軽にお問い合わせください。
もっと詳しく
メールによるご相談
メール相談フォーム
メールによるご相談は24時間対応。
もっと詳しく
来社相談
プライバシーが守られた空間で、資料等をご覧頂きながら説明させて頂きます。
もっと詳しく  > 
出張相談
最寄り駅、ご自宅、職場、病院など、貴方のお近くまで行政書士がうかがいます。
もっと詳しく  > 
アクセスマップ